NoCodeで最短最速のサービスをあなたに。

NoCodeとは”コードを書かず”にソフトウェアを開発できるサービスのことを指します。
NoCodeを利用することでサービス自体の❶高速開発❷高速改善❸サービス需要の高速確認を行うことが可能です。
今までにない最短最速のサービス開発をご提供します。

エヌコードはNoCodeを利用したサービス開発チームです。
NoCodeへの知見を有し、コードを書かない手法でサービスのスピード開発を行います。
エヌコードがご利用者様にどのような「価値」をご提供できるのかをご説明させていただきます。

❶高速開発を実現します。

従来までの開発は5カ月~1年以上かかることも。
弊社はNoCodeを利用した開発を行うので2週間~1カ月という最短工数でサービスを開発します。

❷コストを落とした開発が可能です。

従来の開発では高額な開発が基本、中小企業には開発の機会がありませんでした。
しかしNoCode開発ならコストを落とした開発が可能なので中小企業の方にもご利用いただける費用感であります。

❸サービスの需要を高速で確認可能です。

従来は高額な費用感と長期間の開発が一般的でした。そのため作成したは良いが需要がなかったサービスを作ってしまうこともしばしば。
つまりその間の期間は全て水の泡と化します。
しかし、NoCodeの登場によって需要の確認を開発しながら行えるためPDCAサイクルを回しながら顧客の需要に合ったサービスを作成可能です。

開発、一連の流れ

最短最速でサービスを開発したいご担当者様に「開発の流れ」をご紹介します。
お問い合わせ

サービス開発をご希望の企業ご担当者様は当サイトの「お問い合わせ欄」から必要事項をご記入の上ご回答ください。
2営業日以内にご返信いたします。

面談

ご担当者様と面談をさせていただきます。30~1時間程度の面談となっております。
❶開発するサービスの概要 ❷開発するサービスに必要な要素 をお伺いさせていただいた上で弊社の開発概要をご説明させていただきます。

お見積り

サービス開発に必要な要素からどれぐらいの作業工程が必要かを洗い出します。
作業工程から算出されるお見積りを担当者様にご送信させていただきます。

契約書へのサイン

お見積金額への合意が取れましたら契約書へのサインをお願いします。
契約書へのサインが済みましたら開発作業に移行します。

サービス開発

サービスへの要件にもよりますが基本は2週間~1カ月での完成となります。
事前に想定期日をお伝えし、期日を元に作成を行います。

ご担当者様へのご説明・ご確認

開発終了後、ご担当者様にすべての要件を説明しながら開発サービスのご説明を行います。
当日からそのサービスを利用できるようなご説明時間を設けさせていただきます。

請求書送信・お振込み

弊サービスの担当者より請求書を発行いたします。
請求書内容を元に期日までのお振込みをお願いいたします。

これにて開発の一連の流れをご説明させていただきました。

メンバー

代表:菅澤孝平

シンゲキ株式会社代表取締役社長菅澤孝平。
高校生時代の経験を原体験に大学受験学習塾を展開。各大学に特化した専門塾を運営しています。
サイト制作、動画編集、アプリ開発など多岐にわたる活動を行いNoCode開発サービスを始める。
最短最速の開発を行いたい法人様に満足のいくサービスをご提供します。

お申し込みはコチラから。

NoCodeを利用した最短最速開発を実現したい。
そのように考える企業担当者様のお問い合わせを受け付けております。
「高速でサービスを開発したい」
「コスト感を抑えたサービスを開発したい」
「市場への需要をスピード確認したい」
以上をお悩みのご担当者様のお役に立てる開発が可能です。
もし少しでもご興味ある場合は下のお問い合わせフォームから無料面談にお申し込みください。
どうぞよろしくお願いいたします。
  1. 1
    入力
  2. 2
    確認
  3. 3
    完了
氏名
会社名
メールアドレス
電話番号
お問い合わせ内容
予期しない問題が発生しました。後でもう一度やり直すか、他の方法で管理者に連絡してください。